HOMEふれあい教室犬の幼稚園犬のしつけ方教室ペットホテル初めて子犬を飼われた方へ

Top > ご入園をお考えの方へ > ドッグトレーニングRutea > 幼稚園での1日の流れ

幼稚園での1日の流れ

幼稚園での1日の流れ

群馬県前橋市のドッグトレーニングRutea。
幼稚園に通うとワンちゃんの1日の生活はどうなるのか、簡単にご説明させていただきます。

時間割

8:00~ 登園

犬の幼稚園通学バスワンちゃんの登園 幼稚園バスでくる子、お母さんお父さんと一緒にくる子、入園したては心配そうな表情でいる子も、慣れてくると嬉しそうに幼稚園に来てくれます。

10:00~12:00 お勉強の時間

犬のしつけ・訓練風景前橋の街中で犬のしつけ・訓練風景 優しくも厳しい先生達(犬の訓練士)が、その子一人ひとりにあったトレーニングを行い、日常生活に必要なルールやマナーを身に付けます。

12:00~14:30 お昼寝

小型犬のお昼寝大型犬のお昼寝 沢山お勉強した後は、みんなグッスリ個室でお休み。

もちろん、これもお勉強の一貫なのです。

14:30~15:00 ふれあいの時間

小型犬のふれあい大型犬のふれあい 先生とのお勉強も楽しいけど、お友達と遊ぶのも楽しい。

犬同士のふれあいで、犬社会でのルールも一緒に学びます。

15:00~17:00 お勉強の時間

ドッグカフェでのしつけ街中でのしつけ 遊んで休憩した後は、午後のお勉強の時間。

沢山褒めてもらうために、皆真剣な表情です。

17:00~ 降園

降園 今日も一日楽しかったね。
また明日も、元気な顔で来ることを楽しみにしているよ。


原則、上記時間割で運営していますが、しつけ方教室やふれあい教室、合同訓練、イベント・競技会などの状況によって異なることもございます。

連絡帳(全店舗共通)

連絡帳

幼稚園では、連絡帳を使って、日中のワンちゃんの様子や訓練状況等をお家の方にお知らせしています。

また、お家の人が疑問に思ったことや自宅に戻ったときの様子などを記入していただき、それにスタッフが返答しております。


ドッグトレーナーによる犬の診断

ワンちゃんとの生活で悩んだら思いつめる前にご相談を

▲ ページの先頭に戻る

スマホサイトを表示する