HOMEふれあい教室犬の幼稚園犬のしつけ方教室ペットホテル初めて子犬を飼われた方へ

Top > アイズ図書室 > バーニーズのしつけについて

アイズ図書室 バーニーズのしつけについて

今回の主役はスイス原産の山岳犬。バーニーズマウンテンドッグです。

バーニーズマウンテンドッグのしつけ

バーニーズの歴史

諸説ありますが、古代ローマ帝国軍がスイスを攻めた際に連れてきたマスティフと、もともとスイスにいた犬との交配で生まれたといわれています。

その歴史は古く、スイスのベルン地方の山村でミルク缶や農産物を積んだ荷車を街まで引く仕事をしたり、牧畜犬、護衛犬をしたりして活躍していました。

原産国であるスイスではベルナー・ゼネンフント(ベルンの山犬)と呼ばれているそうです。
「ベルン」の英語読みから「バーニーズ」と呼ばれるようになったのだとか。

今ではこんなに人気なバーニーズですが、19世紀後半に一度絶滅の危機に瀕していたこともありました。
一部のブリーダーやアルバート・ハイム教授によってこの犬種の復興計画が始まり、スイス・デュールバッハ地方に残っていた数頭の犬から、個体数の増加が行われました。こうして復元された犬が、現在のバーニーズマウンテンドッグの基礎犬になります。
ただ、上記のように少数の犬から繁殖されたという歴史的な事情から、遺伝的に問題を抱えた犬の出産率がやや高い傾向にあるようです。

バーニーズの性格は?

一般的なバーニーズの性格としては、家族への愛情が強い・辛抱強く感情表現豊か・ 好奇心旺盛なわりには繊細、こんな感じの子が多いでしょうか。
裏を返すと、家族以外の人間への警戒が強い・頑固で我が強い・やんちゃだけどちょっとしたことで興奮しパニックを起こす、という子にもなりやすいのです。

当園でも、来客の出入りで吠える・家族にたいして飛びつく、服を引っ張る・突発的に興奮するなどでご相談に来られる飼い主様が多いように感じます。

ここがポイント!

バーニーズは、体が大きい反面、繊細で過敏な一面も持っています。
大声で怒鳴ったり、力で押さえつけたりするような行動を取ってしまうと、より興奮をあおり、恐怖心やパニックから攻撃性を高めてしまう可能性もあります。

まずは、基本のしつけをしっかり学習させ飼い主との主従関係を築きましょう。その上で問題を起こしてしまう原因を突き止め、冷静に対処していきましょう。

バーニーズは元々使役犬として人間と一緒に仕事をしてきた犬種です。
物覚えもよく、相手の言動や行動から考えていることを敏感に感じとります。
飼い主がリーダーとして主従関係を明確にし、上手にしつけができれば穏やかで素晴らしい家庭犬になるでしょう。

バーニーズのしつけ方 「このやり方は正しい?」
「うちの子は将来良い子に育つ?」
などと不安に感じている飼い主様は早めに専門家に相談しましょう。

成犬になると50kgを越える場合もあります。体も大きいですし、力もかなり強くなります。
子犬のうちから良い習慣を身に付け、穏やかに過ごせるように育てましょう。


バーニーズを飼うにあたって

バーニーズ可愛いな、飼ってみたいな!という方も多いと思います。
実際、バーニーズは家族との触れ合いが大好きな甘えん坊が多く、とても可愛らしい犬種です。

では、どういう方がバーニーズの飼い主にふさわしいのでしょうか?

室内飼いができる

バーニーズは、飼い主との関わりを強く求める犬種ですので、ずっと外に出しっぱなし、という飼い方はあまりオススメできません。家族とのコミュニケーションをしっかり取れる生活を心がけましょう。
室内環境ですが、滑る床材は足腰を痛める原因になりますので、マットやカーペットを引くなどなるべく滑らない工夫をしてください。
また、暑さにはかなり弱く、熱中症になりやすい犬種です。地域にもよりますが、エアコンなしに夏を越えるのは難しいと思います。
どうしても外でしか飼えないという方は、日陰の確保、温度・湿度の確認、暑い日は幼稚園などの施設に預けるなどの対策を必ず行ってください。

運動の時間がとれる

元々、荷車を引いたり、護衛犬として長距離を移動したりする仕事をしていた犬種です。
激しい運動を短時間させるより、長時間お散歩などで歩かせてあげる方が良いでしょう。
「一人遊び」より「飼い主と一緒」を好みます。一緒に走り回ったり、オモチャで遊んだりできる人の方が向いています。

ある程度体力・力に自信がある

バーニーズは体が大きくなるのは早いですが、精神的に大人になるのに2~3年はかかります。
大きい体で無邪気に甘えてくるのはバーニーズの可愛いポイントですが、飛びつかれたり引っ張られたりしてもある程度受け止められる方でないと大変でしょう。
また、介護が必要になった時に、介助できるのかも考えましょう。
超大型犬ため、胃捻転や熱中症になる可能性も高いです。万一の時に、病院にすぐいけるのかなども考えましょう。

金銭的な余裕がある

これは、バーニーズに限らずどの犬種にも当てはまりますが、大型犬は治療代、エサ代、トリミング代など、中・小型犬より料金がかかります。一般的に大型犬の生涯費用は約350万円と言われています。
病気になればその分の治療費・手術費はかかりますし、毎月の冷暖房費、もしイタズラされてしまえば家具の修繕などのお金もかかります。
お金が無いから病院に連れて行けない、金銭的に飼えなくなったから手放したい、なんて悲しいことにならないように、しっかり計画を立ててから飼いましょう。

1つでも「これはちょっと・・・」と思い当たる節があるのであれば、今はバーニーズをお迎えする時期ではありません。
「全く問題ない!大丈夫!!」という方は、是非可愛い家族を迎えて下さい。

バーニーズマウンテンドッグの幼稚園生たち

バーニーズのしつけでお困りの飼い主様は、お気軽にご相談ください。


ドッグトレーナーによる犬の診断

ワンちゃんとの生活で悩んだら思いつめる前にご相談を

▲ ページの先頭に戻る

スマホサイトを表示する